正岡眼科

ミニウェル・レディー導入しました

保存版体験談集 No.05

このコーナーでは実際に近視矯正手術を体験した皆様の感想、ご意見をご紹介いたします。

 

 友人から正岡眼科での近視矯正手術の話を聞いたのは、今から一年半前のことでした。コンタクトレンズがどうしても合わず、「ずっと眼鏡の人生なんだ なー」と、随分前からあきらめていた私にとって、まさに朗報でした。そして、意気揚々と術前検査に参上したものの、角膜の厚さが十分になく、「今回は見送 りましょう」というショッキングな結果に意気消沈して帰りました。ところが1年半後、またまた朗報が。私程度の近視だったら、その角膜の厚さでも安全に手 術が受けられるというデータが得られたというのです。目がよくなるという喜びで、すぐ手術日を予約してしまいました。
 目の手術への不安に関しては、先生の白内障手術における実績・評判やスタッフの方々のフォローや徹底的な術前検査を受けたことにより、白分でも驚くくら い、不安がなかったのです。そしていよいよ当日。期待に胸膨らましていた私は、手術室に入るやいなや、目の前の現実に、いきなり緊張してしまいました。手 術台に横になって、心臓が飛び出しそうな緊張をほぐしてくれたのが、スタッフの方のやさしい言葉と温かい手でした。その「天使の手」は、手術中ずっと、私 の手の上にそっと重ねて、勇気付けてくれました。また、手術中は、次なにをするか、先生が細かく教えてくださり、おきることへの心の準備ができました。ま た、実際は、目のピントが合ってないので、見えるといってもそれほどの恐怖はありません。短いような長いような時間が過ぎ、終わったときにあたりを見回す と、ぼんやりとしたなかにも、むこうがはっきりと見えました。感動です。術後、5時間くらいは、目が開けられなくて、つらい状態が続きましたが、翌朝目が 覚めて、世界が違うのにびっくりしました。今は、両目1.5です。ラーメンを食べる時も曇らないし、サングラスもかけられるし、お化粧のマスカラだってし ようという気になれたし、おふろに入っても汚れがよく見えるし、良いことずくめです。手術をきっかけに気分的にも新しい白分に生まれ変われたような気さえ しています。(大袈裟?)満足度100パーセントのこの手術を受けて本当に良かったと思っています。

[レーシック手術・白内障手術の正岡眼科] 愛媛県今治市常盤町5丁目3-9 TEL 0898-25-8000 FAX 0898-25-8010
Copyright 2015 Masaoka Eye Clinic.