正岡眼科

ミニウェル・レディー導入しました

保存版体験談集 No.03

このコーナーでは実際に近視矯正手術を体験した皆様の感想、ご意見をご紹介いたします。

 

 早いもので、手術から2ヶ月がたちます。きっかけは去年の暮れの友人との出会いでした。
友人の話で初めて近視手術のことを知りました。話を聞いてすぐに手術を受けたいと思いながら家族に相談しました。約20年間ずっとメガネとコンタクトと一緒で何をする時も欠かせない物でした。大変です。
手術を決心して病院でスタッフから手術の説明を聞いた時、説明はとても丁寧で良くわかりました。
手術当日ものすごく緊張していました。手術室に入り、ヌイグルミを抱いてスタッフの人が手をにぎってくれた時、少し緊張が解けました。右目が無事終わり、 左眼がうまくいかなくて少し時間をあけてもう一度する時、右目も左目麻酔が効かなくて、吸引の時はとても痛かった。赤い固視灯をじっと見ているようでも見 ていなくて、先生に注意されました。とても30秒が長く感じました。一点を見つめるのがあんなに大変だとは思いませんでした。無事に両目終わる頃には右目 がほとんどはっきり見えていたのがとてもうれしかったのを良く覚えています。でも次の日の朝、自分の目じゃないと思えるぐらいはっきり見えているのが信じ られなかった。コンタクトが入ってると思ったくらい。
 これから近視手術を受けようと思っている人には、ぜひ勧めたいですね。メガネ、コンタクトがなくなるだけでこんなに楽な生活になれるなんて、もっと早く知っていたらもっと早く手術を受けていたと思います。ぜひ受けてもらいたいです。
 本当にお世話になり、ありがとうございました。特にスタッフ1人1人の心遣いがとてもあたたかくてうれしかったです。

[レーシック手術・白内障手術の正岡眼科] 愛媛県今治市常盤町5丁目3-9 TEL 0898-25-8000 FAX 0898-25-8010
Copyright 2015 Masaoka Eye Clinic.