正岡眼科

ミニウェル・レディー導入しました

保存版体験談集 No.02

このコーナーでは実際に近視矯正手術を体験した皆様の感想、ご意見をご紹介いたします。

 

 LASIKをしたっきかけは、知人で正岡眼科さんと他県の某眼科でLASIKをした2組に、お金と暇があればぜひと、勧められたからです。その時は、な ぜかお金と暇があったのでやってみる事にしました。まずは病院をどちらにするか、HPなどを参考にして色々検討しました。
 まず他県の某眼科に、金額と診察してもらえる日をメールで問い合わせましたが、1ヶ月後に説明会があるので、それで全て説明するという事でした。個別に 説明して欲しいと言うと、それでも3週間後、手術は5月頃になるという返答で、金額に関しては答えてもらえませんでした。電話での間い合わせでしたが、応 対が悪くちょっぴりイヤになったので今度は正岡眼科に電話してみることにしました。担当の方の名前を教えてもらっていたので電話してみるとその人は不在 だったのですが、電話での印象がすごく良くて次の日に検査に行くことになりました。色々な人に検査と説明を受けてたのですが、皆さんとても感じが良くてま た、担当の方も噂どおり感じのいいキュートな人でした。
 そしていよいよ手術です。手術の前に説明がありました。時間は20分位で手術中はとにかく赤い光を見て、そしてプリンちゃんをしっかり抱いて看護婦さんが手を握ってくれるということでした。
手術はとても眩しくてプールの中から太陽を見ている感じというか、UFOに乗った宇宙人が僕を迎えにきたという感じでした。すると僕の頭の上の方から声が してメガネをかけた宇宙人がこう言いました。「○○サンメガニゲテマスヨアカイヒカリヲミテクダサイ」と。
 あっという間に手術は終わり、キラキラと輝いている院長先生がそこにいました。すると院長先生は何度も僕にこう言うのです。「感動しましたか?感動しま したか?」と。僕は「はい、感動です。さすがドラマティックアイ正岡眼科!」と言いたかったのですが、感動よりも目がショボショポしてそれどころではな かったのでとりあえず「はあ。感動しました。」と言うのが、いっばいいっぱいでした。
 手術から何日か過ぎた今では、目の調子もすごく良く手術をしたのもすっかり忘れて「あれ?今日コンタクトしとったけ?」と頭がボケてきました。そして今 なら心の底から言えることでしょう。「はい、感動です。さすがドラマティックアイ正岡眼科!」と。

[レーシック手術・白内障手術の正岡眼科] 愛媛県今治市常盤町5丁目3-9 TEL 0898-25-8000 FAX 0898-25-8010
Copyright 2015 Masaoka Eye Clinic.