正岡眼科

ミニウェル・レディー導入しました

豆知識

目薬が上手くさせない!?裏ワザをご紹介

点眼する滴数は1滴で十分です。たくさん点眼してお目からは溢れてしまい、かえって目のまわりがただれてしまうことがあります。
上手に点眼する方法や裏ワザをご紹介します。

正しいさし方

“あっかんべ”とした下まぶたに1滴落とす。
目薬を入れた後は、1分間位目を閉じて下さい。その時、目頭を軽く押さえ鼻の方へ(涙穴から)流れていくのを止めてあげると良いです。

2種類以上の目薬をさす時は5分くらい間隔をあけて下さい。
また、点眼する順番によっては効果が弱くなる場合がありますので、よくご確認下さい。

こんなさし方もあります

容器の底に指を当て押します。

にぎりこぶしを目の下(頬)に置き、目薬を持っている手をしっかりと固定する方法

自作 割り箸点眼法

1.先の細い方から3cmのところを輪ゴムでしっかりとめます。

2.割り箸を開いて目薬をはさみます。

3.もう1つの輪ゴムで目薬のすぐ側を目薬が抜け落ちないように留めて下さい。
“てこ”を使ってラクラク点眼!

明かりを付けて寝る習慣は、近視になりやすくなる!?

眼をしっかり閉じても、光を感じることはできますよね。
明かりをつけたまま寝るということは、眼が常に光からの刺激を受けているということです。
でも刺激を受けた眼は、何か目的のものを見ているわけではなくそのピントの定まらない状態を長時間続けると、ピント調整としている筋肉がこり固まって近視になりやすくなってしまいます。成長過程であるお子様には気をつけてあげましょう。

パソコンで眼が疲れたら!?

長時間のパソコン画面を見続けるなどの作業は、まばたきの回数が減っています。
とても目に負担をかけてしまっています。
そこで、ひと休み・・・・。(理想は1時間の作業に対し、10分間の休憩ですがお仕事中にはなかなか難しいですよね。)そんな時は効果的に目を休めてあげて下さい。
使うものは両手、掌です。
両ヒジをついて、掌ですっぽり目を覆って下さい。(軽く目に押し当てる感じです。)そのまま眼を閉じ数分間リラックス・・・・・。
掌のあたたかさで血流を良くする効果と、光を遮断しピント調節による疲れを癒す効果があります。是非お試し下さい。

パソコンで眼が疲れたら!?

涙は眼の表面をうるおし、細眼を防ぎ角膜に酸素・栄養を運んでいます。
涙の分泌量の減少・成分異常がおこり眼の表面が乾燥するのがドライアイです。
長時間のVDT作業・加齢・コンタクトレンズ長時間の装用エアコン等による乾燥等が原因とされています。気になる症状がありませんか?

ドライアイは眼障害を引き起こす要因ともなるので眼科医に相談しましょう。

ドライアイ 問診テスト
1.眼が疲れやすいですか?
2.眼がショボショボ・ゴロゴロしますか?
3.朝起きると 白っぽい目やにが出ていますか?
4.目が重たいと感じることが多いですか?
5.なんとなく目に不快感がありますか?
6.物や景色がかすんで見えることはありませんか?
7.目がかゆくなりやすいですか?
8.光をまぶしく感じやすいですか?
9.突然涙が出ることがありますか?
10.目にヒリヒリするような痛みが走ることはありますか?
11.目が赤くなりやすいですか?
12.目が乾くと感じますか?

☆「はい」の数が5つ以上だと「ドライアイ」の可能性が高いです。
スタッフまでお申し出くださいませ。

紫外線対策「肌だけではない」!?

最近、美白ブーム!ですよね?日焼け・シミ予防の為、帽子やUVカット化粧品などを使用していることと思います。
目に紫外線があたると脳にその情報が送られ、肌を守ろうとシミの原因ともなるメラニン色素を増やしてしまいます。
また、肌だけではなく白内障・翼状片などの眼の疾患にも紫外線が原因のひとつとされています。
サングラス・UVカットコンタクトレンズ等を利用し、目から入る紫外線も注意することも大切ですね。

レンズの交換時期「あれっ!?いつだったけ?」

『あれっ!?いつだったっけ?』

現在使っているレンズの交換時期はいつですか?
『いつだったっけ?』、『うっかり過ぎちゃった!』ってことはありませんか?
頻回交換のソフトコンタクトレンズには、一ヶ月、二週間など装用期間があります。
使用期限以上の装用は、汚れによるアレルギー・視力の質の低下・乾燥感などを起こしてしまいます。また、それらが重大な眼障害を起こしてしまう危険性もあります。
使用・装用ルールを守っていきましょう。
そこで耳より情報!
メーカーの中には、登録していると“交換時期をメールでお知らせ”というサービスを行っているところがあります。
各メーカーのHPでCheck!してみて下さい!

[レーシック手術・白内障手術の正岡眼科] 愛媛県今治市常盤町5丁目3-9 TEL 0898-25-8000 FAX 0898-25-8010
Copyright 2015 Masaoka Eye Clinic.